2017年9月15日金曜日

晴待ちスカイライン / 粕谷大介




http://music-book.jp/music/Artist/849616/Album/aaa5xpcl
http://recochoku.jp/song/S1005119213/?affiliate=4350010258
粕谷大介声優。9月20日生まれ。東京都出身。A型。2015年より本格的に音楽活動を開始。声優としてだけでなく、映像、舞台、ライブ等多方面で活動中。

2017年9月14日木曜日

過ぎ去りし時代 / 起田健一

若い頃は感じなかった事が近頃は読み取れるようになって来たのは自分が病気をしたせいなのか、単なる年のせいなのか?病院の待合席の光景は連れ添いの夫婦が多い。病気の検査の心配をして(先生は診察結果は一緒に聞かせるのが一般的)きているのだろうと思う。そんな様子を見ているうちに誰も付き添いがいない自分をかえり見て幸せだった過去の暮らし。想いに浮かぶ光景が脳裏をかすめ命が遠のく時に自分はなにを感じ取れるのか、なぜ愛はうまく伝わらずに終えるのか、夫婦って何だったんだろう。本当の愛とはなどと考えているうちに今の自分にできる事はありがとうといいつつ死んでいくのだろうと想いを歌で表現してみました。聞いてください。


http://music-book.jp/music/Artist/849616/Album/aaa5xpcl
http://recochoku.jp/song/S1005119213/?affiliate=4350010258

起田健一
1953年4月19日生。本名相坂功。58歳から作詞作曲活動を開始する。子離れ妻離れの年齢になる年頃でしょう。40年以上弾いた事のないギターを持ち出し生甲斐を求めて開始する。朝起きたら健康が一番。ペンネームを起田健一と命名する。最初の曲は女満別の夜あと続々作成。編曲者の鈴木あつし君とも出会う。ライブ活動は現在手稲本町トムキャット、喫茶トーン.江別ども等で仕事合間におこなっている。その他インターネットの世界にて活動中である。作る喜びはほめれて拍手される事です。聞いて見てください。ネット検索は起田健一で。

2017年9月13日水曜日

志信ちゃん、お憑かれさま! / Various+

大木林心霊調査事務所でアルバイトとして働く女子高生、志信は極度の霊媒体質で、乗り移られると外見まで変わってしまう特異な能力の持ち主。日々、幽霊にとりつかれては所長と、所長の甥っ子の羽汰くんに助けられている。ある日、志信は湊という若い女性の幽霊に出会う。彼女は、好きな人にプロポーズ出来なかったことが未練で成仏できないから、体を貸してほしいと志信に頼んできた。

Various+
Various+は音響制作、ナレーター育成などを行うプロジェクトグループです。 ナレーター・声優として活動の幅を広げる場になっております。 主な活動内容は以下になります。「ナレーター・声優斡旋」  「新人ナレーター・声優の育成」  「ボイスドラマ制作」 

いんきゅばす! / Various+

杏は母親の再婚で、突然3つ年上の兄と同居することになる。引っ越し当日の夜、なぜか、夢の中に義兄の波留があらわれて、杏を押し倒してきた。なんと、兄は普通の人間ではなくインキュバスという悪魔の子供だったのだ。 抵抗していると急に杏の体から強い光がはじけて、波留を夢から追い出したが…

Various+
Various+は音響制作、ナレーター育成などを行うプロジェクトグループです。 ナレーター・声優として活動の幅を広げる場になっております。 主な活動内容は以下になります。「ナレーター・声優斡旋」  「新人ナレーター・声優の育成」  「ボイスドラマ制作」 

2017年8月31日木曜日

雨奏 Best+ / 青

今夜は重い想いが色とりどりに踊り出す、想重ナイト。夏の雷雨をイメージした'loop/up'は螺旋のように上っていく。真冬の冷たい雨が降り注ぐ'雨のダンス'。深夜12時、明日でもない今日でもない時間、'今日と今日の間'に考えること。新曲と人気曲を収録したノスタルジーな一枚。
01.雨のダンス
02.loop/up
03.その次
04.some need ver2
05.Because You Are Here
06.CRESCENDO
07.今日と今日の間
08.秋
09.ひずみ
10.想重ナイト
11.千草鼠
12.夢が
http://music-book.jp/music/Artist/799517/Album/aaa7p9yh
http://recochoku.jp/album/A2001049524/?affiliate=4350010259

武蔵野美術大学卒。画家であり音楽家。音楽家名は青、画家名はhyami。

2017年7月26日水曜日

Aspiration / MOP of HEAD

全曲ボーカリストを迎えた前作より1年。インスト人力ダンスミュージック・バンドというイメージを取り払い「踊れる音楽」を追求したMOP of HEADの新作「Aspiration」(アスピレーション)。ゲストボーカルを迎えた楽曲には前作に続きUCARY & THE VALENTINEと共作し、ニューレイブを彷彿させる「dear sad big laugher 」と気鋭のシンガーソングライター向井太一を迎え、MOP of HEAD流のR&B「Good Time」が完成。さらにインスト曲にはテクノ、エレクトロ、ロック、ハウスと様々なダンスミュージックを縦横無尽にMOP of HEADとしての解釈を加え、「Galactic」「Dreaming」「Acid Pilot」「Prism」と踊れる楽曲が並ぶ。今まで以上に、よりライブを意識した楽曲が並ぶ内容にリリースツアーが楽しみな1枚がリリースされる。
01.Galactic
02.dear sad big laugher Feat. UCARY & THE VALENTINE
03.Dreaming
04.Good Time Feat. 向井太一
05.Acid Pilot
06.Prism
http://music-book.jp/music/Artist/799517/Album/aaa7p9yh
http://recochoku.jp/album/A2001005293/?affiliate=4350010262 
MOP of HEAD
ブレイクビーツ、ダブステップ、ドラムンベース、ハウスなどのダンスミュージックをバンドスタイルで表現するアーティストとして成長。タワーレコードの超人気キャンペーン【踊るロック】にフィーチャーされるなど、ダンスロックシーンからの注目を集めるなか、【FUJI ROCK FESTIVAL】【SYNCHRONICITY】【COUNTDOWN JAPAN】など様々なフェスに出演を果たす。またイギリスBBC Radio 1のNo.1 DJ、Gilles Petersonや☆Taku Takahashi(m-flo)などの人気DJ達もいち早く反応し、Gilesの看板番組【WORLD WIDE】や、☆Taku Takahashi主宰のインターネットラジオ【block.fm / TYC Radio】等、自らの番組やパーティーで頻繁に彼らのトラックをプレイし、DJやダンスミュージック界隈に於いても支持を受けている。2015年7月には2年半ぶりのALBUM「Vitalize」を発表し話題になりMOP of HEAD完全復活を印象付ける力強い作品をリリース。2016年7月には全ての楽曲にGUEST VOCALを招いた「and Touch You」を発表し今までのMOP of HEADの印象を完全に破壊し、新たなスタイルとしてのMOP of HEADを印象つける。